ガスライティング犯罪対策情報室

ガスライティング犯罪の対策法を考えるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロッカーから、物盗まれた。

広島の自動車工場の無差別殺傷事件で、殺人未遂などの疑いで逮捕された、元期間従業員は事件前に警察に被害を訴えていました。

元期間作業員が訴えていた被害内容とは。

平成22年4月9日

元期間作業員は自宅から警察に通報しています。

□:家の中で物の配置がかわっている。

□:何回も同じ嫌がらせを受けている。

□:お金を取られた

□:盗聴器を仕掛けられている。

□:周囲には騒音で眠れないと漏らしていた。

□:会社のロッカーから物を盗まれた。

自らの命を絶ち、自殺された清水由貴子さんは生前、AGSAS管理人さんの民事訴訟裁判を傍聴していました。

管理人さんに語られたガスライティングと思えるところを部分的に拾ってみました。

清水由貴子さんはAGSASの管理人さんのHPをみて、それを心の支えにしていた。
管理人さんに直接会って状況を話し合いたいと思った。

□:デジタル盗聴器が、音が鳴りっぱなしだったり
トイレに行ったりするときも鳴るし、トイレから戻ってくると消えたりする。

□:二階の台所に買ってないキャベツが置かれている。

□:ありんこを台所に撒かれた。

□:ヘリコプターが、毎日 飛んでくる。
しかも自分の頭上にである。

□:消防車、パトカー、街の安全パトロール、郵便車などほぼ毎日出くわされる。

□:加害者は自己嫌悪に陥らないのか、加害行為に対する良心の呵責はないのか。

□:長野の○○温泉で民宿に泊まった時、自分が寝ていた所にタバコが撒かれていた

□:そのような嫌がらせ状況をビデオとかカメラに撮りたくなる。

□:休憩所へ行くと自分の周りに、ヘッドホンをした男女が5人もいて 
気持ち悪かった。

□:ヘリコプターや救急車、消防車、パトカーが多いが私は警察に追われるようなことはしてないと思うから気持ちが悪い。

□:警察に御用になった人なら追っかけられても仕方がないと思う。

□:母親は武蔵野市のディーサービスにお世話になっている。  
民生委員にもお世話になっている。

□:ボランティアの手伝いに向かうとき、いつもパトカー、ヘリコプター、郵便屋が待っている。

□:早朝4時半に家を出ると覗いている人がいた、引っ越してから、ずっと覗かれていた。

(参考ソース)

http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20100625077.htm

http://antigangstalking.join-us.jp/
スポンサーサイト
  1. 2011/05/15(日) 01:52:57|
  2. 情報検証
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<付きまとい・車両編。 | ホーム | 家財道具の窃盗と破壊>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kenne123.blog.fc2.com/tb.php/20-8f22fc73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。