ガスライティング犯罪対策情報室

ガスライティング犯罪の対策法を考えるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ギャングストーキング警察の対応

アメリカ、カナダのギャングストーキングに対して現地警察の対応から日本の集団ストーカー被害者の警察の対応が解るのではないでしょうか。


ギャングストーキング被害者のブログより引用


匿名を条件に上位の法執行当局者は、このように述べている...


1。法的執行機関は、ギャングストーキング行為のすべてのケースを無視して、被害者を追い返せ又は可能であれば、被害者が精神障害者であるという証拠を提供すること、強制的に入院させる様に厳しい命令を受けています。


2。刑事司法制度はギャングストーキング行為の資金を自ら仕向けたり、そそのかしたりして利益を得ています、小さなエリートの制御下に厳密です。
ギャングストーキング活動に大きく依存している...


3。自警団グループの対応
自警団グループは、ギャングストーキング行為を捕食として捉えています。


海外の警察の対応からの考察


□、警官の対応

集団ストーカーの被害を全て無視して、被害者を追い返せ。


被害者を精神異常者の証拠を立証、強制的に入院させるように命令を受けている。

警察組織は集団ストーカーを自ら仕掛けたり、そそのかして資金や利益を得ている。

警察組織は集団ストーカー活動に大きく依存している。

防犯パトロール、ボランティアは集団ストーカー行為を補食(被害者を獲物)と捉えている。


スポンサーサイト
  1. 2011/08/11(木) 20:50:29|
  2. 海外情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<何故、解決しないのか? | ホーム | 緊急車両ストーキング編 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kenne123.blog.fc2.com/tb.php/44-29a6b8e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。